というものだ
N2 基准内+收藏+补充关注热度:
接续普通形(ナA/N)+というものだ

意思本当に∼だと思う  认为实在是…,觉得确实是

功能场景用于表达<主張・断定>的场景
例句
  • ① 親が子どもの遊びまでうるさく言う……。あれでは子どもがかわいそうというものだ。/孩子玩耍父母一直唠叨。这种状况真的认为孩子实在可怜。
  • ② あの議員は公費で夫人と私的な海外旅行をした。それはずうずうしいというものだ。/那个议员用公费和老婆去国外旅行,确实是厚颜无耻。
  • ③ 困ったときには助けるのが真の友情というものでしょう。/在困难的时候给予帮助才是真友情。
  • ④ 長い間の研究がようやく認められた。努力のかいがあったというものだ。/长时间的研究被认可,觉得确实是努力没有白费。
  • ⑤ 他人に協力させといて、自分は協力しないなんて、それはわがままというものだ。/让别人帮忙,自己还一点力都不出,这就叫任性。
解析
1)話者がある事実を見て、それについて感想・批判を断定的に言うときに使う。  2)過去形や否定形はない。いつも「というものだ」の形で使う。

1)说话人看到某个事实,对此发表断定式的感想、评论等时,使用本句型。 2)没有过去形、否定形。常采用「∼というものだ」的形式。

  • 早道荣誉
  • 合作伙伴

微信咨询

09:00

|

23:00

咨询热线

400

889-6622