ないでおく/ないどく
N3 基准内+收藏+补充关注热度:
接续Vないで+おく/どく

意思  故意不做~从而准备着做…

功能场景用于表达<意図的行為・動作の開始と終了>的场景
例句
  • 健康診断の日は、朝食を食べないでおいてください。/体检时,早上请不要进食。

  • A:卵を冷蔵庫に入れましょうか。 B:いえ、ケーキを作るにはあまり冷たくない方がいいので、入れないでおいてください。/A:把鸡蛋放在冰箱里吧。 B:为了做蛋糕还是不要太凉比较好,所以还是不要放在冰箱里了。

  • 午後から会議の続きをするので、資料はかたづけないでおきました。/下午还要继续开会,所以我没有整理资料。

  • この書類はわからないところがあるので、今は書かないでおきます。/这份资料还有不懂的地方,所以今天先不写了。

  • 心配するから、母には言わないどこう。/为了不让妈妈担心,暂时先不跟她说了。

解析
1)何かの目的のために、意図的にある行為をしないままにするという意味を表す。意志動詞につく。また、③∼⑤のように、一時的な処置を表す言い方もある。 
2)⑤のように、話し言葉では「Vないでおく→Vないどく」となる。

1)为了某个目的,有意识地不做某事 , 使其保持原状之意。接在意志动词之后。另外,也有时如例句③~⑤那样,表示暂时性的处理。
2)如例句⑤,在口语中,「Vでおく」变为「Vどく」。

  • 早道荣誉
  • 合作伙伴

微信咨询

09:00

|

23:00

咨询热线

400

9933-715