をぬきにしては/ぬきにしては 【を抜きにしては/抜きにしては】
N2 基准内+收藏+补充关注热度:
接续N+を抜きにしては

意思∼を考えに入れずには  如不把~考虑在内

功能场景用于表达<条件>的场景
例句
  • 料理の上手な山田さんを抜きにしては、パーティーは開けません。/如果不考虑做饭擅长的田中加入的话,宴会没法开。

  • アインシュタインの一生は彼と音楽との関係を抜きにしては語ることができない。/爱因斯坦的一生,如果抛开他和音乐的关系无从谈起。

  • この国の将来は、観光事業の発展を抜きにしてはあり得ない。/这个国家的发展是离不开旅游业的。

  • アメリカの協力ぬきには、C02の排出量を削減できないだろう。/如果没有美国方面的帮助,恐怕没有办法减排ニ氧化碳吧?

解析
1)「そのことを考えに入れないと、後の事柄の実現が難しい」と言うときに使う。
2)「∼を抜きにしては…」の形で、「∼」には話者が高く評価する事柄が来る。そして、「…」には「∼することができない・難しい」という否定的な意味の文が来る。

1)“如不把那件事考虑在内,那么后面的事情则难以实现”之意。 
2)采用「∼を抜きにしては…」的形式,「∼」处多使用说话人评价较高的事物。而「…」处则使用“不能做~,很难做~”之类的表示否定意义的句子。

  • 早道荣誉
  • 合作伙伴

咨询热线

400

889-6622