わけだ
N2 基准内+收藏+补充关注热度:
( 1 )
接续普通形(ナAな・ナAである/Nの・Nである)+わけだ

意思∼のだ  应该~

功能场景用于表达<経過・結末>的场景
例句
  • 30ページの宿題だから、1日に3ページずつやれば10日で終わるわけです。/作业有30页,每天做3页的话,10天应该能完成。

  • 夜型の人間が増えてきたために、コンビニエンス・ストアがこれほど広がったわけです。/因为夜游型的人变多了,所以便利店才会发展成这么多。

  • このスケジュール表を見ると、東京に帰ってくるのは水曜日の午前中のわけだ。/看日程表的话,回东京应该是周三中午。

  • 彼に頼まれなかったから、わたしはその仕事をやらなかったわけで、頼んでくれればいつでもやってあげるつもりだ。/如果不是他拜托,我应该是不会做那份工作的,我是准备不管他什么时候拜托我,我都帮他做的。

  • 1人1500円なら、8人だと12000円になるわけだ。/一个人1500日元的话,8个人就应该是12000日元。

解析
1)ある事実や状況から、「当然∼の結論になる」と言いたいときに使う。「こういう事実があるから」とか「こういう状況だから」と、前に理由表現が来ることが多い。
2)③の「Nのわけだ」は口語では「N なわけだ」になることもある。

1)从某种事实、情况看来“理所当然得到~的结论”之意。前面多出现表示理由的句子 , 如「こういう事実があるから(由于有这样的事实)「こういう状況だから(由于是这样的情况)」等。 
2)例句③的「Nのわけだ」在口语中有时变为「Nなわけだ」。
注意
由前项自然而然地得出后项的结论,前项是很充分的依据。
易混淆语法辨析
はずだ /わけだ/

辨析:

①接续不同
「〜はずだ」前面接续「动词普通形/い形容词普通形/な形容词词干+な/名词+の」。
「〜わけだ」前面接续「动词普通形/い形容词普通形/な形容词词干+な/名词+な/である」。
②意思不同
「〜はずだ」表示说话人由某种依据或普遍常识,进行判断、预测,没有百分之百的把握,意思是“理应”
「〜わけだ」表示从前面所表达的或者前后文所表述的事实,状况,合乎逻辑的导出结论时。
【例句】
△彼は10年以上ここに住んでいるので、地域の事情に詳しいはずだ。/他住在这里有10多年了,应该对当地情况很了解。(未知,即不确定他是否真的了解当地情况。)
△彼は10年以上ここに住んでいるので、地域の事情に詳しいわけだ。/他住在这里有10年以上了, 难怪对当地情况很了解。(已知,即已经知道他很了解当地情况。)

( 2 )
接续普通形(ナAな・ナAである/Nの・Nである)+わけだ

意思  因为……

功能场景用于表达<原因・理由>的场景
例句
  • 今日の面接では失敗してしまった。準備不足だったわけだ。/面试表现不好,因为准备不够充分。

  • 来週有給を取って温泉旅行に行く予定だ。疲れをいやしてゆっくり休みたいわけだ。/下个星期打算休年假去温泉旅行。因为想舒缓疲劳,好好休息一下。

易混淆语法辨析
はずだ /わけだ/

辨析:

①接续不同
「〜はずだ」前面接续「动词普通形/い形容词普通形/な形容词词干+な/名词+の」。
「〜わけだ」前面接续「动词普通形/い形容词普通形/な形容词词干+な/名词+な/である」。
②意思不同
「〜はずだ」表示说话人由某种依据或普遍常识,进行判断、预测,没有百分之百的把握,意思是“理应”
「〜わけだ」表示从前面所表达的或者前后文所表述的事实,状况,合乎逻辑的导出结论时。
【例句】
△彼は10年以上ここに住んでいるので、地域の事情に詳しいはずだ。/他住在这里有10多年了,应该对当地情况很了解。(未知,即不确定他是否真的了解当地情况。)
△彼は10年以上ここに住んでいるので、地域の事情に詳しいわけだ。/他住在这里有10年以上了, 难怪对当地情况很了解。(已知,即已经知道他很了解当地情况。)


  • 早道荣誉
  • 合作伙伴

微信咨询

09:00

|

23:00

咨询热线

400

889-6622