ものがある
N2 基准内+收藏+补充关注热度:
接续普通形(ナAな)+ものがある(現在形だけ。Nにつく例はない)

意思とても∼だ/なんとなく∼感じる  很~;总觉得~

功能场景用于表达<感嘆>的场景
例句
  • 中学校の古い校舎が取り壊されるそうだ。思い出の校舎なので、わたしにとって残念なものがある。/听说中学的老校舍被拆掉了。那个充满回忆的校舍,真是太遗憾了。

  • 10年前に友人と共同で書いた本が今でも使われていることには感慨深いものがある。/10年前跟朋友共同编写的书,直到现在还被广泛使用,真令我感慨万千。

  • あの若さであのテクニック!彼の演奏にはすごいものがある。/那么年轻就能有那样的演奏技巧,他的演奏太惊人了。

  • 彼の音楽の才能には素晴らしいものがある。/他的音乐才华令人惊叹。

解析
1)「∼ものがある」の形で、話者がある事実から感じたことや物事の特徴を表現するときに感情をもって言う表現。 
2)「∼」には話者の感情を表す言葉が来ることが多い。

1)采用「∼ものがある」的形式,说话人由某个事实而感觉到的或带着感情去表现某事物的特征时,使用本句型。 
2)「∼」处多使用表现说话人感情的词句。
注意
表示具有某种因素,让说话人有某种感觉,常用「~には~ものがある」的形式。前面一般接现在时。
易混淆语法辨析
ものがある /ことがある/

辨析:

不同点:
①接续不同
「〜ものがある」:前面接「動/ナ形/イ形の名詞修飾形」。
「〜ことがある」:前面接「動辞書形•ない形•た形」。
②意思不同
「〜ものがある」:表示评价和感受,“有……的一面”,“的确很……”。
「〜ことがある」:前面接「動辞書形•ない形」吋,表示“有时……”;前面接「動た形j时,表示“曾经……过”。
【例句】
△彼の演奏には、すばらしいものがある。/他的演奏很精彩。
△ 5年前一度出張に行ったことがある。/五年前出差去过一次。

当前语法配套专题:

N2基准语法266条

  收藏 补充
合作伙伴

课程咨询

09:00

|

23:00

留学咨询

09:30

|

16:00

咨询热线

400

889-6622