がたい 【難い】
N2 基准内+收藏+补充关注热度:
接续Vます+がたい

意思∼するのは難しい  不容易,难于…

功能场景用于表达<可能・難易>的场景
例句
  • あの元気なひろしが病気になるなんて信じがたいことです。/简直不能相信那么精神健康的宏生病了。

  • 弱い者をいじめるとは許しがたい行為だ。/欺负弱者是难以容忍的行为。

  • 幼い子どもと離れて暮らすことは彼には耐えがたかったのだろう。/跟幼小的孩子分离生活,对于他来说是难以忍受的。

  • 信じがたいことに。/难以置信。

解析
1)「そうすることは難しい、不可能だ」という意味。 
2)「信じる・許す・理解する・想像する・受け入れる」などの動詞とともによく使われる。やや古い言い方。慣用的に使われる例が多い。 
3)「能力的にできない」という意味では使わない。◆×わたしにはコンピューターは難しくて、使いがたいです。/×けががまだ治っていないので、長い時間は歩きがたい

1)“那样做很难,意为几乎不可能那样做”。 
2)经常和「信じる・許す・理解する・想像する・受け入れる」等动词一起使用。说法有点儿老。常常作为一种惯用句式来使用。 
3)不能表达“能力上不能做到”之意。

注意

1.是书面语,比较侧重于说话人的自我感觉,常与表示认知和说话有关的动词搭配使用,如「理解しがたい/想像しがたい/賛成しがたい/信じがたい/言いがたい/表しがたい/許しがたい/受け入れがたい/認めがたい」。
2.「動かしがたい事実」为惯用表达,表示“不能否认的事实”。

易混淆语法辨析
にくい /がたい/

辨析:

①接续相同,「〜がたい」与「〜にくい」前面都接续「动词ます形」。
②意思不同
「〜がたい」表示从说话人的内心而言,即使想做也不可能实现,意思是“难以……”。
「〜にくい」表示虽很困难,但若想做的话(通过一定的努力)还是能够办到。通常是指事物本身有缺陷 或存在特殊闲难等原因,做起来有难度、很费劲。与说话人的感情上、心情上能不能接受没有关系。意思是 “不好……”。
【例句】
△今度の体験は本当に忘れがたい。/这次的经历实在让人难以忘怀。
△この道は凸凹して運転しにくい。/这条马路坑洼不平,车不好开(驾驶)。

①「~にくい」的适用范围广,表示困难的原因在于事物的本身,也可接在意志动词的连用形后面,表示该行为遇到的困难,原因也在于事物的本身。
② 「~がたい」则表示不容易实现,做起来比较难的意思,多同于好的事情,偶尔也用于不好的事情。


  • 早道荣誉
  • 合作伙伴

微信咨询

09:00

|

23:00

咨询热线

400

9933-715