として∼ない
N2 基准内+收藏+补充关注热度:
接续最小数量词+として∼ない

意思まったくない  完全没有~,一点也没~

功能场景用于表达<軽重の強調>的场景
例句
  • 火事で焼けてしまったので、わたしの子どものころの写真は1枚として残っていない。/因为着火,我小时候的照片一张也没留下。

  • ぼくは1日として君のことを考えない日はない。愛しているよ。/我没有一天不在想你,我爱你。

  • 犯人が通った出入り口の近くに人が何人かいたのだが、だれ一人として気がついた人はいなかった。/在犯人通过的出入口附件有几个人在,但是谁也没注意。

  • 一人としてない。/一个人也没有。

解析
最小数量词として∼ない」の形で最低の単位のものを挙げて、全否定を強く言う言い方。また、③のように疑問詞を前につけて「疑問詞+最小数量词として∼ない」の形で使うことが多い

采用「最小数量词として∼ない」的形式,举出最低单位,加强全部否定的语气。另外如例句③采用「疑问词+最小数量词として∼ない」的形式也很常见。其他的例子有「何ひとつとしてない」等
注意
①前面常接续最小的数量词,如「一人」、「一日」、「一刻」、「一着」等。后面的谓语用否定形。 ②句型的意思与「全然~ない」相同。

当前语法配套专题:

N2基准语法266条

  • 早道荣誉
  • 合作伙伴

微信咨询

09:00

|

23:00

咨询热线

400

9933-715