ではないか/じゃないか
N2 基准内+收藏+补充关注热度:
( 1 )
接续普通形(ナA/N)+ではないか

意思驚いたことに∼  让人吃惊的是~

功能场景用于表达<感嘆>的场景
例句
  • 朝起きてみたら、何年も咲かなかった花が咲いているではないか。今日はきっと何かいいことがあると思った。/早上起床一看,这不是几年没开的花开了吗。我想今天一定会有好事的。

  • いつもは頼りない5歳の子どもが、病気のわたしを一生懸命看病してくれるではない。/让人吃惊的是,平时靠不住的5岁孩子,居然没日没夜的看护我。

  • なんとこの犬はわたしの喜びや悲しみをみんなわかってくれるではありません。/令人惊奇的是这只狗竟然懂得我全部的喜怒哀乐。

  • 彼の引っ越し先はなんと人口1,000人の小さな孤島ではないか。/让人吃惊的是,他搬家的地方,居然是只有1000人的小岛。

解析
「∼ではないか」の「∼」で述べることを驚き・感嘆・感動などの気持ちで表す言い方。小説やエッセーなどに使われる書き言葉。

把「∼ではないか」的「∼」,用惊讶、感叹、感动等心情表达出来时的表现形式。是小说、散文等常用的书面语。
( 2 )
接续普通形(ナA/N)+ではないか

意思~だと思う  不是~吗

功能场景用于表达<判断>的场景
例句
  • 勉強したくなければしなければいいじゃないか。自分のことは自分で判断しろ。/不想学习的话就不学吧,自己的事情自己去判断。

  • 彼女はあなたのことをあんなに心配しているではありませんか。連絡してあげたらどうですか。/他不是特别关心你吗。和她联系看看怎么样?

  • 外は大雪じゃありませんか。こんな日に外出するのは危険ですよ。/外面不是下大雪吗?这样的天气外出很危险的。

  • あの子はまだ子どもではないか。親はどうして彼を外で遊ばせないのだろう。/他不还是个孩子么,为什么父母不让他出去玩儿呢。

解析
1)「∼ではないか」の形の「∼」で自分の判断を言い、相手にその自分の判断への同意を求めたり、相手に反論したりするときに使う。
2)丁寧な言い方では②のように「ではありませんか」、くだけた会話では④のように「じゃないか」になる。

1)在「∼ではないか」的「∼」处表明自己的判断,或用来征求对方对自己判断的同意,或用来向对方提出自己的反对意见。 
2)如例句②,在礼貌体中,变为「ではありませんか」;如例句④,在较为通俗的对话中变为「∼じゃないか」。
注意
「~じゃないか」是「~ではないか」的口语表现。

  • 早道荣誉
  • 合作伙伴

微信咨询

09:00

|

23:00

咨询热线

400

9933-715