がちだ/がちの/がちな
N2 基准内+收藏+补充关注热度:
接续Vます/N+がち

意思よく∼になる/∼の状態になることが多い  (多用于不好的方面)容易…;往往会…

功能场景用于表达<傾向>的场景
例句
  • 森さんは小学校4年生のとき体を悪くして、学校もとかく休みがちだった。/小森在小学4年级的时候身体不好,经常跟学校请假。

  • 田中さんは留守がちだから、電話してもいないことが多い。/田中经常不在家,所以很多时候打电话都没人接。

  • 今週は曇りがちの天気が続いたが、今日は久しぶりによく晴れた。/这周持续阴天,今天终于见到是久违的太阳。

  • 環境破壊の問題は自分の身に迫ってこないと、無関心になりがちである。/环境破坏问题没有涉及到自身,经常是漠不关心。

  • 冬は風邪をひきがちだ。/冬天经常感冒。

  • ともすれば新聞の記事には、抽象的な漢字語彙が使われがちである。 报纸上的报道总是动辄就使用ー些抽象的汉字词汇。

解析
1)「∼がち」の形で「∼の状態になりやすい傾向がある・∼の割合、∼の回数が多い」と言いたいときの言い方。主によくない傾向に使う。
2)「とかく∼がち」の形でよく使う。ほかに、忘れがち・ 怠けがち・ 遠慮がち・ 病気がち・ 遅れがち、などの例がある。

1)在想要表达“有容易陷入某种状态、~的比率占得大、~的次数多”之意时使用本句型。主要用于不好的倾向。
2)常以「とかく∼がち」的形式出现。此外,还有忘れがち・怠けがち・遠慮がち・病気がち・遅れがち等例子。
注意

1.表示容易发生某种负面的、消极的事情。
2.「がち」的用法相当于ナ形容词。结句用「~がちだ」;修饰名词用「~がちの/な」。常和「いつも/よく/とかく(动不动)/ともすると(往往)」等副词搭配使用。
3.「がち」前面接名词时表示容易发生该名词所表示的状态;接动词时,表示频繁发生某种行为,强调发生次数多。
4、常见搭配:とかく/ともすると〜がちだ
★(しばしば、結局)悪い結果になることが多い
例文:寒くなると、とかく朝が遅くなリがちだ。/天一冷,早上就容易迟到。

5、(~ガち)一定是表示长时间可以存在的或往往就会发生的事情或现象,所以不能用于眼前一时的现象。

易混淆语法辨析
がちだ/がちの/がちだ /ぎみ /っぽい/

辨析:相同点:都表示倾向,并且多用于不好的事情。
不同点:
①接续稍有不同「〜がちだ」、「〜気味だ」:前面接「動ます形/名」。「〜っぽいJ :前面接「動ます形/イ形語幹/名」。
②意思不同「〜がちだ」:表示经常产生某种行为,强调多次发生。“容易……”,“往往会……”。「〜気味だ」:表示稍微有某种感觉。“稍微……有点儿……”。「〜っぽい」:表示某种感觉和倾向很强烈。
【例句】
△ダイエット中に甘いものを食べるのはタブーだと思われがちだ。/人们往往认为吃甜食是减肥的禁忌。
△最近、ちょっと睡眠が不足気味だ。/最近感觉有点睡眠不足。
△彼女は男っぽい性格だ。/她的性格像男孩子。

  • 早道荣誉
  • 合作伙伴

微信咨询

09:00

|

23:00

咨询热线

400

9933-715