ことのないよう(に)
N1 基准外+收藏+补充关注热度:
接续Vる+ことのないよう(に)

意思  为了不要···,(应该)···

功能场景用于表达<目的>的场景
例句
  • アパートの住人が突然追い出されることのないよう、保護する必要がある。/为了公寓的居民不被撵出来,应该给予他们保护。

  • 残り少ない留学生生活を思い残すことのないよう、充実した日々を送りたい。/为了不让剩余的留学生活留下遗憾,我想充实地度过每一天。

  • 今回のことで会社の信用を失うことのないよう、しっかりした対応を求める。/为了不因这次的事情失去公司的信用,应该采取有效的对策。

  • 二度と同じミスを繰り返すことのないよう、指摘されたことをメモしておく。/为了不重复同样的错误,被指出的地方标注一下。

  • 生物の多様性が失われることのないよう保護する必要がある。/为了不使生物的多祥性消失,有必要加强保护。

解析
1)为了防止出现前项的情况应当采取措施。
2)用法与「~ことがないように」相同
3)「こと」在句型中是一个形式名词,指前面的状态或者情况。
易混淆语法辨析
~もかえりみず/をかえりみず /をものともせず(に)/ものともせず(に)/をものともせず /をよそに/よそに/

辨析:
①接续相同,都接名词。
②意思不同「〜をかえりみず」是指不顾及、不考虑某事,意思是“不顾……”,“不管……”。「〜をものともせずに」是指克服苦难,迎难而上。意思是“不管……”,多表示积极的意思。「〜をそに」是指“不顾别人的想法而去……”。
【例句】
△記者たちは自分の安全を顧みず、戦場に向かった。/记者们不顾自己的安全,奔赴战场。
△彼らはあらゆる困難をものともせずに、工事を続けた。/他们克服了重重困难,坚持施工。

  • 早道荣誉
  • 合作伙伴

微信咨询

09:00

|

23:00

咨询热线

400

9933-715