をはじめ
N2 基准内+收藏+补充关注热度:
接续N+をはじめ

意思∼を第一に  以~为代表

功能场景用于表达<起点・終点>的场景
例句
  • ご両親をはじめ、家族の皆さんによろしくお伝えください。/请帮我向你的父母,以及家中的各位传达问候。

  • 今年は富士山をはじめ、各地の有名な山に登ろう。/今年,让我们以富士山为开端,攀登各地的名山吧。

  • わたしは日本に来てから保証人をはじめ多くの方のお世話になって暮らしています。/我来到日本以后,受到了保证人以及多方人士的帮助才得以生存。

  • 東京をはじめ、全国の大都市はほとんど騒音に悩んでいる。/东京以及全国各大城市,基本上都受到噪音的困扰。

解析
代表となるものを「∼をはじめ」で挙げておいて、「同じグループのほかのものもみんな」と言いたいときに使う。その代表以外にそれを含む範囲全体に及ぶことを強調するから、後の文には、「みんな・いろいろ・たくさん・だれも」など、多数を表す語が来ることが多い。「をはじめとして」と意味・用法がほとんど同じ。

用「∼をはじめ」来提出具有代表性的事物,表示“其所属的集体每个成员都”之意。由于强调的是包括代表在内的整个范围内的全体成员,所以后文常出现「みんな・いろいろ・たくさん・だれも」等表示“多数”之意的词语。意义、用法与「をはじめとして」大体相同。
注意
前项举出具有代表性的事物,后项列举出同类的事物。「~をはじめとする」后面接名词。

当前语法配套专题:

N2基准语法266条

  • 早道荣誉
  • 合作伙伴

微信咨询

09:00

|

23:00

咨询热线

400

9933-715