にたえる/にたえない 【に堪える/に堪えない】
N1 基准内+收藏+补充关注热度:
接续動詞辞書形+に堪える

意思∼するだけの価値がある  (不)值得~

功能场景用于表达<可能・難易>的场景
例句
  • ① あの映画は子ども向けですが、大人の鑑賞にも十分堪えます。/那部电影虽然是给小孩子看的,但也是一部对大人而言很有鉴赏价值的电影。
  • ② 早く専門家の批評に堪える小説が書けるようになりたいと思う。/我也想尽快能写出值得专家评论的文章。
  • ③ 彼の小説はまだ、小説好きの読者が読むに堪える本ではない。/他的小说还没有值得小说爱好者值得品读的杰作。
  • ④ 人の悪口は聞くに堪えない。/不值得听别人的恶意诽谤。
  • ⑤ こういうスキャンダル記事は読むに堪えない。/这类丑闻不值得报导。
解析

1)「そうするだけの価値がある」という意味。
2)「そうするだけの価値がない」と否定したいときは、③のように「∼に耐えるNではない」の形を使う。
3)①の「大人の鑑賞に耐える」とは「大人が鑑賞するだけの価値がある」という意味である。



1)“那样做有那样做的价值”之意。
2)在想要表达否定意义,那“样做没有价值”之意时,如例句③,采用「∼にたえるNではない」的形式。
3)例句①「大人の鑑賞にたえる」意为「大人が鑑賞するだけの価値がある」(有值得大人看的价值)。

注意
常用「見る」、「聞く」、「鑑賞する」、「評価」、「賞賛」、「批判」等词,指某事、某物具有那样的价值。

  • 早道荣誉
  • 合作伙伴

微信咨询

09:00

|

23:00

咨询热线

400

9933-715