というより
N2 基准内+收藏+补充关注热度:
接续V普通形/イAい/ナA/N+というより

意思∼という言い方をするより、むしろ  与其说~不如说…

功能场景用于表达<対比>的场景
例句
  • コンピューターゲームは子どものおもちゃというより、今や大人向けの一大産業となっている。/电脑游戏与其说是孩子的游戏,不如说已经成为了面向成人的一大产业。

  • A:この辺はにぎやかですね。 B:にぎやかというより、人通りや車の音でうるさいくらいなんです。/A:这一带好热闹啊。B:与其说热闹,倒不如说是来往行人和车辆的声音太吵杂。

  • 子ども:選挙で投票するというのは、国民の義務なんでしょう。 父親 :義務というよりむしろ権利なんだよ。/孩子:在选举上投票是国民的义务是吧?父亲:与其说是义务不如说是权力。

  • 慎重というより無能に近い。/与其说是慎重,不如说是没能力。

解析
1)あることについて表現したり判断したりするとき、「∼と言うより、言葉を変えて)∼と言った方が当たっている」と言いたいときに使う。 
2)接続は、取り上げようとする言葉にそのまま続ける場合が多い。④は、取り上げようとする内容を省略して、接続詞的に使った例文。

1)在表现或判断一件事的时候,要表达“与其说~(转换语言),不如说~更为合适”之意时使用本句。
2)接续方面,原封不动的接在引用的词语之后即可。例句④省略了引用的内容,作为接续词使用。
注意
名词和ナ形后面不接「だ」,直接接「というより」也可以。

当前语法配套专题:

N2基准语法266条

  • 早道荣誉
  • 合作伙伴

微信咨询

09:00

|

23:00

咨询热线

400

9933-715