ば/なら(ば)
N3 基准内+收藏+补充关注热度:
接续Vば/イAければ/ナ Nなら(ば)/Nなら(ば)

意思  如果

功能场景用于表达<条件>的场景
例句
  • よく読め、わかります。仔细读的话,会明白的。

  • この本はむずかしいことが書いてあるから、よく読まなけれ、わからないよ。/因为这本书的内容很难,所以不仔细读的话,是不会明白的。

  • 明日、天気がよけれテニスをしますが、よくなけれうちでDVDでも見ます。/如果明天天气好的话就去打网球,如果不好的话就在家里看看DVD什么的。

  • このDVD、とてもよかったよ。もし見たけれ、貸してあげるよ。/这个碟很有趣,如果想看的话就借给你。

  • あさって、休みでしょう。もしひまなら、映画を見に行きませんか。/你后天休息吧。如果有空的话,一起去看个电影吧。

  • 部屋が静かでなけれ、わたしは勉強できません。/如果屋里不安静,我就无法学习

  • もしその人がいい人なら、いっしょに仕事をしたい。/如果那个人是个好人的话,我想和她一起工作。

解析
1)「なら(ば)」は仮定条件を表す。動詞とイ形容詞には「」を使い、ナ形容詞と名詞の肯定形には「なら」を使う。「なら」は⑦のように「なら」の形で使うこともある。
2)「」の動詞が状態性の動詞(ある・いる・できる)以外の場合は、後の文には話す人の意志・依頼などを表す文は使わない。◆×もし熱が出れ、この薬を飲んでください。→○もし熱が出たら、この薬を飲んでください。
3)しかし「∼」が状態性の言葉(動詞の「あれ・いれ」、動詞の否定形「食べなけれ」、形容詞「安けれ」など)の場合にはこの制限はなくなる。

1)「なら(ば)」表示假设条件。动词和イ形容词使用「」,而ナ形容词和名词使用「なら」「なら」如例句⑦所示,有时也会。使用「なら」的形式。 
2)「」前的动词不是状态动词(ある・いる・できる)时,后半句不能出现表示说话人意志、请求等的句子。
3)但是「∼」处如果为表状态的词语(动词如「あれ・いれ」,动词的否定形如「食べなけれ」,形容词如「安けれ」等)则没有这样的限制。
易混淆语法辨析
たことがある /ことがある/

辨析:

①接续不同
「〜ことがある」前面接续「动词辞书形/动词ない形」。
「〜たことがある」前面接续「动词た形」。

②意思不同
「〜ことがある」表示有时或偶尔发生某事,意思是“有时……”、“偶尔……”。
「〜たことがあるj表示曾经经历过某事,意思是“曾经……”。
【例句】
△たまにクレジットカードで払うことがあります。/有时使用信用卡支付。
△妹は病気で入院したことがあります。/妹妹曾因生病而住院。

当前语法配套专题:

2010-2012年N2真题语法考点

  • 早道荣誉
  • 合作伙伴

微信咨询

09:00

|

23:00

咨询热线

400

9933-715